※このページには広告が含まれています ケースや付属品

こどもGPSと一緒に買っておくべきもの

子供GPSと一緒に購入しておくべきものは、モバイルバッテリーだけです。これは必ず購入しておきましょう。
バッテリーの大きいGPSをランドセルに入れっぱなしにしておくと、充電するのを忘れるときが必ずあります。

ケースはいりません。いちいち中身をだしたりするのは面倒だし、防塵や防水規格ものが多いです。
私も下記のケースを使っていましたが、いまは全く使っておりません。

ただでさえ重い子どものランドセルです、モバイルバッテリーは、充電忘れたときのため、1日持てばいい軽いものを選ぶことを推奨します。下記のようなものはいかがでしょうか?
*購入する充電のソケットの形式をご確認の上購入下さい。

低学年のうちはケーブル別がおすすめ

低学年のうちはケーブル別のもが安心なのでこちらを選ぶことをおすすめします

ケーブル付きの良いところ:ケーブルをなくさない。
悪いところ:ケーブルが壊れたら使えない

マイクロUSBタイプ

USB-Cタイプ

小さ目

2台持ちなら圧倒的なコスパ

あんしんウォッチャー

  • 特長1:ボタンで通知
  • 特長2:リチウムイオン電池1500mAh
  • 特長3:2台持ちなら、1台は月額使用料無料

人気記事一覧

子供用GPS 1

キッズ携帯をもたせるか、GPSを持たせるか、迷ってはいませんか?

いつ学校からかえってくるのか?今日は遅いなー?

2

 GPSの精度 電池の持ち アプリの使いやすさ コスパ KDDIとありますが。auの携帯を使用している人だけが使えるわけ ...

こどもGPS安い順ベストランキング 3

シンプルに安い順のランキングになります。 現在一番安いものを調べてお知らせいたします。 価格は常に変更しております。 最 ...